« アキザキヤツシロラン | トップページ | ソナレマツムシソウ »

2007年10月 3日 (水)

クロヤツシロラン

1003Gastrodia pubilabiata Sawa
ラン科ヤツシロラン属

2日連続で地味な腐生ランである。アキザキヤツシロランと混同されたため、比較的発見が新しく、一般的な図鑑にはほとんど記載がないが、確かによく似ている。ただ、今回の観察でアキザキヤツシロランとは明確に生育地を分けること、アキザキヤツシロランよりさらに小さく見つけるのが困難というのがはっきりした。この写真もフラッシュ位置の関係であまり言い写真とは言いかねるが、背の低さだけはわかっていただけるだろう。これで明確に場所が確認できたので、果実の撮影とその色の違いを明確にすることができる。3年かかったが、ようやくの進歩だ。

2007年10月2日 千葉県内で撮影
OLYMPUS E-510+35mmマクロ ISO400 絞り優先オート(フラッシュ使用)F22 021071

|

« アキザキヤツシロラン | トップページ | ソナレマツムシソウ »

「花」カテゴリの記事

コメント

突然失礼致します。今月はじめぺージを開設
しました。早速「花おりおり」を拝見させていただき有難う御座いました。腐生ランに目
がない者です。宜しく御願いします。
皆さんにも宜しく御願いします。 2月18日

投稿: Inagaki | 2009年2月18日 (水) 10時56分

梅雨も明け毎日暑いですね
アキザキヤツシロランの記事拝見しました。アキザキ種は全開しないと言われますが良く全開していて幸せでしたね。昨年あたりはどうでしたか。私は今アキザキの開花を楽しみに観察している処です。5月にはクロヤツシロをやっとの思いで開花を見ましたので今度はアキザキを種から開花まで出来ないなと日夜眺めて居る所です。では又 09-7-17

投稿: mame | 2009年7月17日 (金) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168944/16717218

この記事へのトラックバック一覧です: クロヤツシロラン:

« アキザキヤツシロラン | トップページ | ソナレマツムシソウ »